お客様の声

ちぃ 今日も一緒に笑おう −愛娘 千郁と生きた日々−

娘を突然の事故で亡くしてから3年間、私はただ娘の生きた証を残したいと思い、この本を書きました。そんなことでもしていなければ生きてくることができなかった辛い日々でした。
本が完成し届いたときには、まるで娘が帰ってきたようなうれしい満足感でした。

本の作成などはじめてのことで何もわからず、過去に何社かに出版を依頼した経験のある義兄に、水山産業さんが一番良いと薦められお願いしました。
表紙などのイメージを簡単に伝えただけでしたが、数パターンのサンプルを送っていただき、それはどれも期待以上に素敵で、選ぶのにかなり迷いました。
完成が待ちどおしい毎日でした。

はじめて新しい未来へ娘と共に踏み出せる気がしています。
渋谷さんをはじめスタッフの皆様、大変ありがとうございました。

柴野ゆか子