お客様の声

頑張れ シルバー!

 自費出版による本の販売はなかなかな難しく採算が取れることは殆どないようです。今回は己を試す意味で販売の全てを自らしました。一般の方々の興味を引くように新発売のトヨタのアクアのことを前半に書きましたが、後半は自分史的な内容になったので友人知人でないと興味は示してもらえないと考えました。自分の知り合いに買っていただけるようにいろいろなところで、また、さまざまな方法で、お願いしました。そして、売ると言うことがいかに大変なことか身を持って知りました。いえ、それ以上に収穫の方が多かったと、この体験をしてよかったと思っています。
 それは、知人に買っていただくお願いをするときに、各友人(それまでは親しい友人と思っていた人まで)の反応が予想外に異なったことです。鏡に写る己の本当の姿が見られたと思っています(己の醜さが写っていたのか)。本の表紙を見ただけですぐ笑顔で買って下さった人、お願いしたのにメールの返事もくれない人、「本が高い」と断る人。さまざま。同級生、趣味の仲間、スポーツを通して、いざお金が関係すると今まで思っていた友人関係とは違った反応を受けたことです。あまり損得なしにお付き合いしてほしいものだ。

河野 護