お客様の声

専業農家の経営戦略

「自費出版」の勧め

 日頃から本を出版したいという思いが強く、昨秋やっとそれが実現した。胸のつかえがとれた気もする。あれやこれやと出版社を模索したが、水山産業さんを選び、後悔することなく、良策だったと今も満足している。三〇〇部を製作したが、早や無くなり少し戸惑っている。
 人にとって読書をすることは一般的だが、自分の文章を一冊の本に纏めることなどは希少な行為なのだろう。現在、「自費出版」や「自分史」作成が盛んなことはとても歓迎したい。
 先般、「芥川賞」や「直木賞」が発表されたが、我々は素人作家の自負心でよい。一生の中での出来事を写真のアルバムに残す如く、文章のアルバムとして一冊の本に残し、知人や友人たちに読んでいただくだけで満足している。多くの方々から丁寧な読書評をいただいたが、この時こそ出版して本当に良かったと感激した。「読書評」のおかげで、次の一冊が出来るのではないかと意気込んでいる。
 文章を読んだり、書いたりするのは脳の活性化、多くの方が挑戦されることを望む。
 水山産業出版部の方々には深くお礼を申し上げたい。

常澤 健壽